忍者ブログ
自分の毛の濃さ、ムダ毛の太さに遺伝や体質を恨みました。でもそれだと何も変わらない・・・自分を変えるために脱毛中。
[7]→ [5]→ [1]→ [2]→ [6]→ [3]→ [4]→
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20代前半の頃は、夜遅くまで飲んだりして化粧したまま寝てしまうっていうことも多かったのですが、朝お風呂に入ればすぐに回復していたお肌。
それが30歳に近づくにつれて、感じたことがなかったお肌の変化に気づきました。
ほうれい線のできる口元がカサカサしている!
眉間のシワができるおでこまでも。
これはもう気のせいでは済まされませんね。
現実を受け止めようと。
これがお肌の曲がり角というものか!
お風呂の時に適当にクレンジングオイルでゴシゴシして、
そのままシャワーで流し、洗顔もちゃんと泡立てないままゴシゴシ。
あのツケがまわってきたと思いました。
もちろん、若い時とは違いもう一度のお風呂ではリセットできず、
おまけに敏感肌になっていました。
今までの洗顔を使うと、お肌がつっぱってしまい。
化粧水は付けるとピリピリしみるようになりました。
そして、朝起きるとほっぺなどが赤くカサカサしているんです。
そこで試したのがCMで見た、キュレルでした。

乾燥性敏感肌って私かも!
早速、泡洗顔と化粧水と乳液を買ってみると、
みるみるうちにモチモチお肌に戻って行きました。
そして、乾燥が特に気になる秋口になった頃、
乳液を美容液に変えてみるとこちらも大正解。
お化粧前に塗るとノリがすごく良くなりました。
30歳になって、自分に合うスキンケアとは日々変化していくものだと実感しました。
PR
プロフィール
HN:
ゴリラ女子@浦和
性別:
非公開
自己紹介:
さいたまの浦和というところで実家暮らしをしています。
とにかく昔から自分の体毛が濃いのが最大のコンプレックスで、数々の自己処理の失敗や、毛のことでの嫌な思い出がたくさんあります。社会人になってからは地元にも脱毛サロンが増えたので脱毛 浦和でワキ脱毛からトライしていますが、なかなかの毛の量、太さなので人並みに薄くならずに困っています。そのため、現在はお金と貯めての医療脱毛も検討しているくらいです。
P R
忍者ブログ [PR]

[design:Nijiko]